top of page
kv_back.png
update2023_logo.png

アップデートミーティング2023

2023.02.04~05

千葉県浦安市文化会館小ホール

phij_back2.png

2022年12月15日

登壇者を公開しました!

2022年11月14日

プログラムを公開しました!

2022年10月29日

医療従事者の方のお申し込み開始!

phij_back.png
suzukikeita.jpg

GUEST SPEAKER

元サッカー日本代表 
鈴木 啓太 

giroramo.jpg

GUEST SPEAKER

タレント
パンツェッタ・ジローラモ

yamamoto.jpg

GUEST SPEAKER

順天堂大学医学部附属 順天堂医院 産科・婦人科 准教授 産科外来医長
山本 祐華 先生

ケイスケマツシマシェフ.png

GUEST SPEAKER

食人
Keisuke Matsushima

kuribayashi.jpg

PHIJアップデートミーティング大会長
栗林 研治

大会長挨拶

 

今までの歯科界は、歯科内もしくは、医科歯科内の連携が主として、歯科医院が存在して、院長がリーダーシップを発揮してきました。

 

しかし、今後の歯科界は、医科歯科連携にとどまらず、行政と企業と連携し、歯科の価値を創造していく時代に突入してきたと感じています。

 

そのポイントは、患者(国民)です。

 

今回のPHIJアップデートミーティング2023は、国民にフォーカスを当てたイベントにしました。

これを期に、歯科界と国民が気付きを得て、本来あるべき姿を目標に、共に健康を大事にしていく流れが必要だと感じています。

 

未来に向けて、今回のPHIJアップデートミーティングがたたき台となり、口からの健康が、日本のスタンダードになる事を期待して、開幕いたします。

元プロサッカー選手。東海大翔洋高校卒業と同時に、J リーグ浦和レッズに加入。レギュラーを勝ち取ると、2015 シーズンで引退するまで浦和レッズにとって欠かせない選手として活躍。  2006 年にオシム監督が日本代表に就任すると日本代表に選出され、初戦でスタメン出場。以後、オシムジャパンとし  ては、唯一全試合先発出場を果たす。現在は、自身のアスリート時代のコンディショニングの経験から腸内細菌の可能性に着目し、AuB 株式会社を設立。「すべての人を、ベストコンディションに。」を目標に掲げ、自社で研究チームを構え、アスリートの腸内細菌の研究成果より、フードテック事業を展開している。現在は、腸をケアする健康食品を自社ECサイトAuB STOREにて販売中。https://aubstore.com/

元プロサッカー選手。東海大翔洋高校卒業と同時に、J リーグ浦和レッズに加入。レギュラーを勝ち取ると、2015 シーズンで引退するまで浦和レッズにとって欠かせない選手として活躍。  2006 年にオシム監督が日本代表に就任すると日本代表に選出され、初戦でスタメン出場。以後、オシムジャパンとし  ては、唯一全試合先発出場を果たす。現在は、自身のアスリート時代のコンディショニングの経験から腸内細菌の可能性に着目し、AuB 株式会社を設立。「すべての人を、ベストコンディションに。」を目標に掲げ、自社で研究チームを構え、アスリートの腸内細菌の研究成果より、フードテック事業を展開している。現在は、腸をケアする健康食品を自社ECサイトAuB STOREにて販売中。https://aubstore.com/

PHIJアップデートミーティングFounder 宮本 貴成

“他を利する”ところにビジネスの原点がある。今年亡くなられた、稲盛和夫さんの言葉です。

 

変革の獅子である歯科医師は、医療を前進させるために社会から謙虚な姿勢で、常に学び続ける必要があります。

 

2022年度から開始されたリーダーシッププログラムでは、自己変革、組織のリーダーシップそして社会に対するリーダーシップという三段階のリーダーシップについて学ぶための新たな教育カリキュラムを創造し、社会変革に挑戦しました。また、10X プログラムでは、社会変革のために10倍成長できる若い歯科医師のマインドセットを創造するカリキュラムを3年間かけて作り上げました。

 

2023年度はコロナ禍もようやく終息に向かい、PHIJアップデートミーティングも、対面で開催されることになりました。本年度は各分野で活躍されている、錚々たるリーダー達をお呼びして栗林大会長を中心としたPHIJコアメンバーと対談する、全く新しい形式で行われます。対談の中で歯科医療の価値の創造について、参加される皆様と共に考え、我々が日々行っている臨床にイノベーションを起こすきっかけになればと考えております。

 

PHIJは常に、理想の歯科医療を実現するための社会変革に挑戦し続けます。2023年度PHIJ アップデートミーティングに、ぜひみなさま奮ってご参加ください。必ず価値のあるミーティングになると確信しております。

miyamoto.jpg

PHIJアップデートミーティング
Director 
築山 鉄平

2020年2月、コロナパンデミック本格化の直前に京都で開催されたPHIJアップデートミーティングから3年の時を経て、いよいよ対面で開催が決定しました。
 

今年度のPHIJアップデートミーティングは今までの年次大会の概念を一変するようなプログラムです。
 

社会の第一線で活躍する著名人とPHIJコアメンバーが健康・家族・社会などを中心にディスカッションを行う予定です。
 

先日、逝去された稲盛和夫氏の言葉に個人・会社に関わらずパフォーマンスは才能x努力x方向性の積算で評価できると述べています。

ここに参加される方々はその3要因とも持ち合わせてると思いますが、私はこの3要因にもう1つの要因「行動するかどうか」をいつも加えています。
 

行動するかどうかはゼロかイチです。全く行動しなければどんなに素晴らしい才能・努力・方向性を持ち合わせていてもいつまでたってもゼロだからです。
 

ぜひ多くの方々と対面でお会いし、デジタルデトックスし本格的なポストコロナの狼煙を上げたいと思います。
 

PHIJを行動するというイチのみなさんとお会いできることを楽しみにしています。

tukiyama.jpg
sponsor
soeasy.png
株式会社SABU.png
【ロゴ】日本歯科医療評価機構.png
new_logo.png
【ロゴ】株式会社GENOVA企業ロゴ背景白.jpeg
プラネット.png
oralcare.jpg
hakusui.jpg
【ロゴ】sunstar_.jpg
【ロゴ】デンツプライシロナ株式会社.jpg
【ロゴ】ヨシダ.png
【ロゴ】アクサ生命.png
uppartners.png
【ロゴ】株式会社DentaLight.png
【ロゴ】株式会社YDM.jpg
aw_logo.png
【ロゴ】インビザライン・ジャパン株式会社.png

UPDATE MEETING 2023
主催:Perio Health Institute Japan
PHIJ事務局
問い合わせ先:support@updatemeeting2023.jp

bottom of page